人気の俳優であり紅白歌手でもあり、マルチな活躍で広い世代から人気を集める「小池徹平」さん。

少年ぽさが感じられる可愛らしいルックスでありながら、

最近では大人の男性を感じさせる色気も加わり、さらに人気を伸ばしています。

今回は小池徹平さんの豪華すぎる出演作から気になる熱愛報道までを徹底紹介していきます!

小池徹平ってどんな人?

出典:https://www.huffingtonpost.jp/2017/08/23/koike_a_23159451/

小池徹平さんは1986年1月5日生まれの2018年11月現在32歳です。

身長167cm、クリクリとした可愛らしい顔つきをされているので、32歳という年齢は信じられないほど若く見えますよね。

大阪で生まれた小池徹平さんは、15歳の時「第14回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に参加、見事グランプリを獲得し芸能界入りを果たしました。

2002年にはその後大人気となった「WaT」を結成。

アイドル的ルックスをもつ二人がギターを片手に歌うのは決してアイドルソングではなく、代々木公園などでストリート活動を重ねるなど本格的なデュオを徹底していたWaTはすぐに人気を伸ばし、

第56回、第57回の「NHK 紅白歌合戦」にも出場を果たしました。

余談ですが、小池徹平さんは左利きとして認識されており、

ドラマの中などでも左手を利き手として使用しているようなのですが、

実は小池徹平さんは元々右利きだったみたいなんです。

左利きだったお父さんの真似をしているうちに左利きになったしまったという、逆矯正スタイルなんですね。

少し変わったエピソードなので、小池徹平さんを見る度に思い出してしまいそうです。

小池徹平の出演作がすごい

WaTの活動、そしてモデルとしての活動もこなしながら、小池徹平さんは2002年より俳優活動も始めました。

俳優デビューとなった作品はドラマ「天体観測」。

当時大人気の若手俳優がこぞって出演した話題作で、伊藤英明さん、オダギリジョーさん、坂口憲二さんや小雪さんなど超豪華なメンバーに囲まれての華々しい俳優デビューとなりました。

2005年には若手俳優の登竜門と言われていた「ごくせん」の第2シリーズへ出演。

ごくせん史上最も人気があったシリーズと言われている第2シリーズで、主要キャストとして出演しましたね。

2006年から2016年まで、人気ゆえに何度もシリーズ化された医療ドラマ「医龍」でも、全シリーズに出演する重要キャストとして起用されました。

最近は活動が落ち着いてきたようにみえますが、2017年にはドラマアカデミー賞も受賞したドラマ「リバース」へ出演。

ストーリーの起点となる広沢由樹役を演じ話題を集めました。

小池徹平さんはドラマだけでなく舞台での活動もさかんにされていて、

衝撃作「キンキーブーツ」では三浦春馬さんとのダブル主演を果たし注目されました。

小池徹平に彼女はいるの?

10代の頃から人気俳優として、そして人気歌手として活動してきた小池徹平さんですから、過去に何度か熱愛の噂は囁かれてきました。

2006年に噂されたのは女優の「滝沢沙織」さん。

写真付きでスクープはされたものの、核心に迫る写真ではなかったため様々な予想がされました。

また共演の多い「神田沙也加」さんとの噂もありましたね。

お二人は仲の良さを全面にアピールしているため、交際ではなくただ仲が良いだけなのでは…とも言われていました。

そんな神田沙也加さんは2017年に結婚されましたよね。

関連記事:「神田沙也加」声優としてアナと雪の女王で話題に!旦那は!?




Sponsored Link

結婚しました!

そして今回、小池徹平さんが交際を認めたと言われているお相手は「永夏子」さん。

元々小林夏子さんというお名前で活動されていた方で、小池徹平さんとはかねてから噂になっていた女性です。

およそ3年間の交際期間があり、11/8になんとご結婚されましたね!

出典」:https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/07/teppei-koike-haru-natsuko_a_23583203/

今後は…

小池徹平さんも32歳の大人男性です。

公私ともに充実し、これからの活躍も楽しみです!


Sponsored Link