「星野源さ」んと言えば、歌手としてはもちろん、俳優、作家などなどマルチに積極的に活動していますね。

自らが主演を務めたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(TBS)」は、「逃げ恥」と親しまれ社会現象を起こし、星野さんは大ブレイクを果たしました。

2017年の星野さんは、「綾野剛」さんが主演を務めるドラマ「コウノドリ(第2シーズン)」に出演しています。

4月に公開された劇場アニメ作品「夜は短し歩けよ乙女」で、主人公である先輩役で声優として主演を務めました。

今最も勢いのある歌手で俳優の星野源さんの演技力や歌唱力についての評判を紹介していきたいと思います。

また、星野さんの意外な趣味についても触れていきたいと思います。

関連記事:「綾野剛」ピアノや筋肉がすごい!?

Sponsored Link

星野源さんの経歴

1981年1月28日生まれ。

埼玉県出身。

身長:168cm

血液型:AB型

所属事務所:大人計画(俳優業)、アミューズ(音楽業)

2000年に同じ高校の同級生らを誘いインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成し、デビュー。

その後、ソロとしても活動し、役者としても活動しています。

星野源の演技力、歌唱力の評判は?

星野さんの演技は、基本的に自然体なイメージがあり、個人的には星野さんの演技を見ていると和やかな雰囲気となります。星野さんはジャンル問わず、ホームドラマのような作品が似合っているイメージがありますが、その星野さんの演技についてもネットなどでは評判が良いようです。

もっとも、2016年に放送された「逃げ恥」は毎話高視聴率を記録し、2016年を代表するドラマとなりました。

同じく主演を務めた新垣結衣さんとの演技はもちろんですが、星野さん個人での演技力も高いことが判明出来ます。

関連記事:逃げ恥で可愛いすぎる「新垣結衣」

出典:http://netnews-bank.co/blog/aragakiyui-2/

また、星野さんは俳優よりも先に歌手としてブレイクしており、星野さんが手掛けて歌う曲はアップテンポですが、演技力同様和やかな雰囲気があります。

その独特な世界観を出している星野さんの歌唱力と楽曲が評価され、2015年から2年連続で紅白歌合戦に出場し、そして2017年の紅白歌合戦にも出場が決定しました。

2015年は「SUN」、2016年は逃げ恥の主題歌である「恋」を披露しました。

特に「恋」はMV内で披露するダンス「恋ダンス」が話題となり、逃げ恥では、エンディングで星野さんや新垣さんを始めとする出演者が恋ダンスを披露していたことも話題となり、その恋ダンスを収録したMVは、7500万回再生を記録する大ヒットとなりました。

このように、星野さんは演技力も歌唱力も高く評価されています。




Sponsored Link

星野源さんの意外な趣味は?

星野さんの趣味ですが、「アイドルマスター」の大ファンだというのが分かりました。

アイドルマスターとは、「アイマス」の愛称で親しまれている人気ゲームで、自分自身がアイドルのプロデューサーとなり、事務所に所属するアイドル達をトップアイドル(作中では「Sランクアイドルが最高位)に育てるアイドル育成ゲームです。

星野さんは、自身のラジオ番組でアイドルマスターの愛を語っているのはもちろん、アイドルマスターの楽曲を流すこともあるそうです。

星野さんがアイマスのプロデューサーさんだったとは、作中のアイドルが羨ましいです。笑

今後は…

2017年も大活躍だった星野さんですが、これからもどんな楽曲を披露するのか、役者として活動するのか今からとても楽しみです。


Sponsored Link