AKB48の公式ライバルとして結成された乃木坂46は、在籍するメンバーの圧倒的なビジュアルの良さとAKB48とは少し違う活動の展開方法で男性ファンだけでなく多くの女性ファンを獲得し、今ではAKB48の人気に勝るとも劣らない活躍をみせています。

2018年で活動を終了した「若月佑美」さんも乃木坂46の人気を支える一人でした。

今回は元乃木坂46のメンバーで女優の若月佑美さんについて紹介していきます。

Sponsored Link

若月佑美ってどんな人?

出典:https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181001-29073614-dwango

若月佑美は1994年6月24日生まれで2018年12月現在24歳の女優です。

2018年の10月に在籍していた乃木坂46からの卒業を発表し、11月30日をもってグループの活動を終了するという急な報告にファンからは動揺の声が聞かれました。

若月佑美さんは幼少時代たいへん優秀で、演劇や絵画など芸術分野を自発的に伸ばそうと努力してきました。

小学、中学時代の成績は常にトップクラスで、自分が伸ばしたい分野である美術の道へ進むため目標を美大進学へ定め絵画教室などに通い、油絵などの勉強をしていたそうです。

しかし高校2年の時、自分より優秀な人間が多くいるという事実に気が付いた若月佑美さんは初めての挫折を経験し、自分の進路について今一度考えるようになりました。

そこで頭に浮かんだのは、幼少期から見ていた「天才てれびくん」に出演する子供たちを見て感じたモデルへの憧れであり、芸能界への興味だったのです。

それをきっかけに乃木坂46の第一期メンバーオーディションの情報を掴んだ若月佑美さんは積極的に参加し、晴れて乃木坂46の第一期メンバーとして合格を果たします。

そして2011年から2018年で卒業するまでの7年間、乃木坂46のなかでも人気のメンバーとして第一線で活躍してきたんですね。

演劇の勉強もしていた若月佑美さんですから、演技の仕事多くこなしており、

舞台では「嫌われ松子の一生」で主演の川尻松子を演じ、同じく舞台の「犬夜叉」では日暮かごめを演じました。

2018年も芝居の仕事は衰えず、舞台「鉄コン筋クリート」で主演のクロ役での起用や、今期大人気のドラマ「今日から俺!!」の出演も果たし勢いがおさまりません。

関連記事:人気ドラマ「今日から俺は!!」に注目。視聴率や視聴層は?「アドリブが面白い」との声も!

若月佑美の才能がスゴイ!芸能人初の快挙とは!?

乃木坂46のメンバーとして7年間活動してきた若月佑美さん。

実は才能あふれるすごい人だったんです。

美大を目指し絵の勉強を続けてきた若月佑美さんの絵の才能、そしてデザイン力はもはやプロそのもので、

2015年にオープンした乃木坂46カフェのオフィシャルグッズのデザインを任されることに。

そのデザインは男性女性を選ばず使用できるものばかりで、センスが良すぎると話題になりました。

それもそのはず、若月佑美さんは芸能人が成し得なかった快挙を達成しているんです。

それは画家の登竜門と言われている「仁科展」でのこと。

若月佑美さんは3年連続入賞を果たしており、デザイン部門で2部門同時に入選したんですね。

連続入賞、そして2部門での同時入選は芸能人では初なんです。

デザイン力や絵の実力を高く評価される結果になりました。

たびたび自分が描いた作品を公開している若月佑美さん。

「アイドルにしてはうまい」なんて言えないほど、本格的に絵と向き合い才能を爆発させている姿にはこれからの活躍の飛躍を感じずにはいられません。




Sponsored Link

若月佑美に彼氏はいる?好きな男性のタイプは?

これまで恋愛禁止で知られている乃木坂46で活動をし、「アイドル」であった若月佑美さんですから、過去のスキャンダルはないのかと思いきや、過去に2度写真が流出してしまったことがありました。

立て続けに流出してしまった写真は言い逃れができないほどに男性との親密さが伝わるもので、2度目の流出をきっかけに24日間の謹慎処分が下された若月佑美さん。

出典:http://studyabroadaffiliate.com/archives/1583

心配をかけてしまったファンへの謝罪と、誤解であることなどが発表され、それから卒業までは一度もスキャンダルが出ることはなく、かなり反省したようでしたね。

若月佑美さんの好きな男性のタイプについては語られていませんが、好きな男性のパーツやしぐさなどはあるようで、男性の手や体温のフェチであること、男性が椅子に座る際に前傾姿勢になるその様子が好きなこと、ペットボトルのキャップを開けてくれる力強い様子などが好きなようですよ。

今後は…

乃木坂46を卒業し、これからは一人の女優として活動していく若月佑美さん。

仕事も恋愛も自由にのびのびと頑張ってほしいものです。


Sponsored Link