ジャニーズアイドルデュオ・タッキー&翼のタッキーとして活躍してきた「滝沢秀明」さん。

アイドルとしてだけではなく、俳優として映画やドラマ、舞台など多方面での活動も注目されています。

そんな滝沢秀明さんですが、2018年いっぱいで芸能活動を引退することを発表し、世間を賑わせました。

今回は滝沢秀明さんの経歴と、引退にいたるまでの経緯や今後の活動についてまとめました。

滝沢秀明さんの経歴

出典:http://uyuyu816.com/2017/05/23/177/

生年月日:1982年3月29日

出身地:東京都八王子市

身長:169cm

血液型:A型

13歳でジャニーズ事務所に入所した滝沢秀明さんは、ドラマ「木曜の怪談」や「魔女の条件」に出演し注目を浴びました。

タッキー&翼としてデビューしたのは2002年。

リリースした楽曲はオリコン週間チャートで必ず上位を獲得するなど、ジャニーズとしての人気を確立していきます。

またアイドル活動と同時に、俳優としてドラマや映画、舞台でも活躍。

2010年に始動した舞台「滝沢歌舞伎」では舞台演出家デビューも果たしている、マルチな才能の持ち主です。

2018年にはV6のメンバー・三宅健と「KEN☆Tackey」を結成しこれからの活躍が期待される中、同年9月に突如芸能活動から引退することを発表し、タッキー&翼の活動をすでに終了したことも明らかになりました。

滝沢秀明さんの芸能活動引退理由は?

アイドルとして、そして俳優としてかなりの売れっ子だったであろう滝沢秀明さんですが、気になるのは引退の理由ですよね。

滝沢秀明さんは今井翼さんと連名でグループ解散についてのコメントをされていましたが、その中では詳細な理由については触れられていませんでした。

ただ、今後は表舞台で活躍するのではなく、裏方に回り、後輩の育成やプロデュースに関わっていきたいといった旨を述べています。

タッキー&翼が活動停止していたということもあり、今後についてじっくり考えた結果なのでしょう。

滝沢秀明さんは後輩から「小さなジャニーさん」とまで言われているそうで、プロデューサーとしての手腕は確かなようなので、賢明な判断と言えるのかもしれませんね。

出典:http://toyohari1028.com/johnnys-1000/





Sponsored Link

滝沢秀明さんがジャニーさんの後継者?

2018年9月6日号の「週刊文春」にて、ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川さんが、自身の後継者に滝沢秀明さんを指名したと報じられ、世間を賑わせました。

かねてよりジャニーさんの後継者候補には東山紀之さんや近藤真彦さんなどが挙げられていましたが、ジャニーさんの大のお気に入りだという滝沢秀明さんに白羽の矢が立ったというのです。

「滝沢歌舞伎」で数々のジャニーズJr.を従え、実際に「Kis-My-Ft2」や「Sexy Zone」など人気グループを育て上げた実績を持つ滝沢秀明さん。

マメな性格で人望も厚いようなので、確かに次期社長として適任と言えるのかもしれません。

今後は…

2018年いっぱいで芸能活動を引退することを発表した滝沢秀明さん。

今後は演者としてではなく、プロデュース業や演出の仕事に専念していくようです。

歌って踊る滝沢秀明さんが見られなくなってしまうのは残念ですが、滝沢秀明さんが本格的に後輩育成に携わることで、今後は大人気ジャニーズグループが続々と生まれていくのかもしれませんね。


Sponsored Link