ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを獲得し、一時はどのドラマを観ても出ているといわれた大人気俳優にまで上り詰めた「山本裕典」さん。

2017年に事実上の引退をするまでの活躍ぶりと現在の活動をまとめていきます。

Sponsored Link

山本裕典さんの経歴

出典:https://seidentest.com/yamamoto-yusuke/

1988年1月19日生まれです。

愛知県で生まれた山本裕典さんは小学生のころ、当時黄金世代と言われていたジャニーズジュニアをテレビでみてジャニーズに憧れを抱いていました。

しかしそれはそれ、現実は現実としてオーディション等を受けることなく18歳まで普通に生活。

高校を卒業し、春から社会人としての道も決まっていたとき、山本裕典さんの夢を知っていた母からの一言により芸能界入りに向けて歩き出すことになります。

山本裕典さんが応募したのは2005年に行われた第18回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、結果準グランプリと一般投票第一位のフォトジェニック賞を獲得、見事芸能界入りを果たします。

ちなみに山本裕典さんが準グランプリを獲得した第18回でグランプリを獲得したのは、俳優の「中村蒼」さんなんです。

レベルの高い年だったことがわかりますね。

学生時代の山本裕典は驚きの風貌だった

母の言葉に背中を押され、晴れて芸能界入りを果たした山本裕典さん。

実は学生時代の写真は一目見るだけでわかるほどのヤンキーだったようです。

山本裕典さんが通われていたのは地元愛知県の豊川工業高等学校で、工業高校なだけに山本裕典さんはガスの溶接作業者やアーク溶接作業者といった資格も持っています。

しかし性格は子供好きで繊細な性格ということで、結婚願望の強さや子供が欲しいという思いを語られたこともあるほど。

俳優という仕事に関しては相当な努力家であり、負けず嫌いな一面もあるようですよ。

その真面目な性格から数多くのドラマへ出演しており、「太陽と海の教室」や「任侠ヘルパー」、「GTO」などに出演。

話題となったドラマ「山田くんと7人の魔女」では主演の西内まりやさんと60回以上のキスシーンを披露しファンからさまざまな意味合いでの悲鳴が聞こえました。




Sponsored Link

山本裕典は退社後どうしてる?

山本裕典さんは過去に「前田敦子」さんや「西内まりや」さん、「榮倉奈々」さんなど人気ゆえの交際報道がされてきました。

しかし山本裕典さんが報道されたのは人気女優だけでなく、一般女性や夜の仕事に従事している女性、地下アイドルなどさまざま。

出典:http://bb-news.net/13706.html

それを受けて所属事務所は2017年3月に山本裕典さんを契約違反として契約解除し、事実上引退と言われている山本裕典さん。

現在は飲食店などを展開する会社の取締役として経営などを行われているようです。

収入などは以前と変わらないようで、変わらぬ暮らしをされているとか。

バーや韓国料理店などを企画経営され、その生活を一切隠すそぶりはなさそうです。

今後は…

現在は芸能界から離れている山本裕典さん。

しかしいつか芸能界に復帰という気持ちはあると語られていて、俳優として完全に引退したという発言は聞かれていません。

いろんな波を乗り越えて復帰したときの山本裕典さんの姿を是非見てみたいものですね。


Sponsored Link