「今日から俺は!!」は昭和のヤンキーを舞台にした大人気漫画で多くのファンを持つ作品だ。

金髪パーマの三橋貴志(賀来賢人)とツンツン頭の相棒伊藤真司(伊藤健太郎)が織り成す学園ドラマで、発表前は「今時あんな髪型するやつなんていない」、「ふざけ過ぎだ」と酷評されておりあまり期待はされていなかっ多様だが、回を重なるごとに話題に!

今回は「今日から俺は!!」に注目してみた。

Sponsored Link

どんな人が観ているのか!?視聴者層に注目

出典:https://eiganoheya.hateblo.jp/entry/20181021/1540132851

初回1話の視聴率は9.8%とまずまずの出だしを切ったが、2話では8.3%に下がってしまい爆死ドラマと思われたが、徐々に盛り返し5話では初回と並ぶほどの視聴率を記録し、今後2桁の期待が高まってきている。

一方、視聴層ではなんと小学生などの若者に大人気になっているようで、おそらくヤンキーという人種が少なくなってきている現代では、あくまでドラマの中での話と思っているのか、コスプレとして楽しんでいるのか、まるで現実ではないアニメを見ている感覚なのかもしれない。

また、リアル世代だったお父さん達は自分の子供達に自分の昔話ができる良いきっかけもになっているようだ。

アドリブが面白いと話題に

そんな中出演者のアドリブが面白いと話題になっており、視聴者からは「どこまでが脚本でどこまではアドリブなのか」、「出演者のアドリブで笑いを隠したりごまかすのを見るドラマ」、「みんなアドリブで笑っちゃってるしw」などアドリブ満載の内容が好評のようだ。

実際視聴者の方が言うようにどこまでが台本でどこまでがアドリブなのかが全くわからず、佐藤二朗さんやムロツヨシさん達の演技は特に全てアドリブに見えてしまいまうほど。

ドラマの中では他の出演者が2人のアドリブに対して笑っているシーンやキャストのリアクションが素であったりとグダグダ感のある癖の強い作品で、そういった意味では意外と人を選ぶドラマなのかもしれない。

監督の福田雄一さんは「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「銀魂」を始めとしその他多くのコメディ作品を世に送り出しているベテラン監督だ。

どの作品もアドリブ満載で大人も子供も楽しめる作品になっている。

そういったところから小学生などの若者から注目を浴びるのも頷ける。




Sponsored Link

今日から俺は!の魅力は

ドラマ前では原作ファンからはキャストが合わないとして批判を浴びていたようで、漫画作品を実写化する場合は必ず原作ファンからの批判があることが多い。

今作でもそういった原作ファンから「イメージと違いすぎる」、「誰なの?似せる必要あるのか」などと声があがっていたようだが、放送後特にそういった炎上もなく、今期ドラマの中でもラインナップから外せない作品として視聴者を楽しませている。

他にも三橋貴志役の「賀来賢人」の顔芸がすごいと話題を呼んでいたり、「橋本環奈」と伊藤真司役の「伊藤健太郎」のやりとりが好きなど各視聴者からは色々な角度で楽しむことができる作品として子供や大人までお茶の間で楽しめるドラマになっているようだ。

関連記事:「賀来賢人」はワンオクTAKAと似ている!?榮倉奈々と結婚

奇跡の1枚「橋本環奈」兄、カラコン、ハーフ、、身長、彼氏は!?

引用:https://realsound.jp/movie/2018/10/post-266640.html

今後は…

今後も福田監督にはこういった幅広い層を楽しめることのできる作品を是非手がけていって欲しい。

今後の最新話もどういった話題を生むかが楽しみである。


Sponsored Link