黒い黒いと話題の人気キャスター、アナウンサーである岡副麻希アナ。

めざましテレビのお天気キャスターとして活動を始めた岡副アナの黒さの秘密、彼氏の存在などまとめてみました。

Sponsored Link

岡副アナの経歴

%e3%81%8a%e3%81%8b%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%91

岡副 麻希(おかぞえ まき)

誕生日 : 1992年7月29日

年齢 : 24歳

出身地 : 大阪府富田林市

身長 : 163センチ

血液型 : A型

職業 : アナウンサー

所属事務所 :セント・フォース

趣味 : 歴史小説を読むこと、散歩、ペットショップ巡り

特技 : 水泳・水球と、15年間習い続けたピアノ

大阪桐蔭高等学校を卒業後、早稲田大学文化構想学部(文芸・ジャーナリズム論系)へ進学。

大学1年時に『早稲田コレクション2011』にモデルとして出場誌、それ以降ファッション誌を中心として、モデルとしての活動を始める。

2014年から芸能事務所のスプラウトに所属誌、同年9月よりフジテレビ「めざましテレビ アクア」に現役女子大生のキャスターとしてレギュラー出演し、月〜水曜の天気予報を担当。

%e3%81%8a%e3%81%8b%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%91

また、めざましテレビ「MORE SEVEN」コーナーのリポーターとして不定期で出演。

2015年3月に早稲田大学を卒業後、セント・フォースへ移籍し、翌4月から「めざましテレビ アクア」に加えてフジテレビ『めざましどようび』のお天気キャスターを担当し、10月からは「めざましテレビアクア」と「めざましテレビ」のスポーツコーナーを担当しています。

健康的な小麦肌から「黒すぎるキャスター」「黒すぎる女子アナ」などとして人気を集めて、2016年にはオリコン「第12回 好きなお天気キャスター&気象予報士ランキング」で第4位にランクイン誌、「女版・松崎しげる」「黒い桐谷美玲」といった異名も持ち、バラエティ番組にも進出してその天然発言から注目されています。

%e3%81%8a%e3%81%8b%ef%bc%97

黒さの秘密は…

 

大学では「早稲田大学水泳同好会(早水会)」及びフィンスイミングサークル「SIX BEAT」に所属し、2012年の第24回フィンスイミング日本選手権において女子1500mビーフィンで優勝。

水泳、水球に打ち込んでいたために日に焼けた「黒い肌」になってしまったようですね。

そんな健康的な肌は2014年10月には競泳水着姿で『週刊ビッグコミックスピリッツ』の表紙も飾ったことも。

%e3%81%8a%e3%81%8b%ef%bc%91

さらにフィンスイミングの他に遠泳もやっていた。

日焼けしやすい体質であり、冬になると若干白くなるものの、天気のいい日に1日ロケをするだけでもすぐに元に戻るとのことです。

今や黒すぎる女子アナと話題の岡副アナですから、その黒さも認知され人気者になったのですね。

%e3%81%8a%e3%81%8b%ef%bc%93

岡副アナの彼氏は!?

健康的な黒すぎるアナウンサーの岡副アナ。

在学中にはモデルをしてた経験もありますし、モデルの桐谷美玲似である美貌からもてていることだと思います。

そんな岡副アナの彼氏について調べてみると、大学在学中であろうと思われる時期の交際相手が見つかりました。

お相手の男性は東京大学のミスター東大に輝いた「服部巧」さんという方のようです。

%e3%81%8a%e3%81%8b%ef%bc%977

今現在もお付き合いが続いているのかはわかりませんが、爽やかなイケメンと健康的な岡副アナはお似合いなのかなとも思いますね。

 

 


Sponsored Link