報道番組を中心に出演しているテレビ朝日アナウンサーの富川悠太さん。

ベテランアナウンサーである富川悠太さんですが、2018年秋にパワハラや番組降板などの報道がされ、望まない形での注目を集めてしまいました。

しかし富川裕太さんの人気は劣らず、現在も継続した活躍ぶりをみせていますね。

今回は富川裕太さんのプロフィールから意外なお子さんのお名前、そして感動を呼んだイトコとのお話をまとめていきます。

Sponsored Link

富川悠太さんの経歴

出典:https://kyun2-girls.com/archives/1500

富川悠太さんは1976年9月3日生まれの2019年1月現在42歳です。

愛知県名古屋市で生まれた富川悠太さんは、東京都立国立高等学校を卒業後、横浜国立大学へ進学、教育学部小学校教員養成課程体育専攻を卒業され、1999年にテレビ朝日に新人アナウンサーとして入社されました。

在学されていた東京都国立高等学校の偏差値は74という超難関校ですから、富川悠太さんがいかに優秀だったかがわかりますね。

富川悠太さんは幼い頃からインテリだったのかと思いきや、プロ野球選手を夢見ていた高校球児だったようで、部活では副キャプテンを務めていたほどの熱の入れ方だったんですね。

その影響もあって、アナウンサーになった後もスポーツの分野を担当したいと考えていたようで、現在は報道の顔となっていますが、当時は報道に拒否反応を示していた時期もあったと語っています。

アナウンサーとしての仕事は報道はもちろん、第81回全国高等学校野球選手権大会の中継を任され、「ぷらちなロンドンブーツ」といったバラエティ番組や「暴れん坊将軍」などの芝居の仕事もこなすマルチタスクぶり。

現在は「報道ステーション」で2代目メインキャスターに大抜擢され、日々お茶の間にニュースを届けています。

関連記事:美人すぎる「小川彩佳」アナ 大学、身長、彼氏は!?指輪とは!?

富川悠太のイトコって?

富川悠太さんを調べていると、イトコというワードを多く目にします。

富川悠太さんのイトコである「富川睦美」さん。

「むっちゃん」と呼ばれる富川睦美さんはALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病と闘っており、2014年に亡くなっているんです。

その富川睦美さんを支える富川悠太さんの姿が2014年の12月に「笑顔の約束~難病ALSを生きる~」という番組内で放送され、感動を呼びました。

出典:https://dekigoto-tanoshii.blog.so-net.ne.jp/2016-01-09

富川悠太さんは病気と闘う富川睦美さんを支えていただけではなく、亡くなった後も彼女の考えであった「ALSという病気をしってほしい」「ALSが難病じゃなくなる未来を」という思いを引き継ぎ、一人でも多くの人に知ってもらいたいと報道ステーション内で取り上げ世に伝えました。

富川睦美さんの頑張りと、富川悠太さんの優しさが大反響を呼んだのは言うまでもありません。




Sponsored Link

富川悠太は結婚している?子供の名前が可愛い!

富川悠太さんは2006年に一般の方と結婚をしています。

お相手が一般女性ということで多くの情報は出てきませんが、広島と東京の遠距離恋愛を経ての結婚なのではないかと言われていますね。

かなり綺麗な方という情報もありました。

富川悠太さんと奥様の間には二人お子さんが誕生していて、長男が「立夢」と書いて「りずむ」と読み、次男は「奏」と書いて「かなで」という名前のようで、「リズムを奏でる」という意味合いがあるそうです。

とてもおしゃれな名前ですよね。

今後は…

公私ともに順調な富川悠太さんの今後の活躍からも目が離せません。

出典:https://jonny.click/kangaeru/91020

こちらの記事もどうぞ


Sponsored Link