今も昔も女子アナウンサーの憧れと言われているNHK女子アナウンサーの2018年度新人アナとして入社した「野口葵衣」さん。

アイドル顔負けのルックスで一躍人気の新人アナウンサーとなり、どんな人なのか?と注目されています。

今回はまだ謎の多い新人アナウンサー、野口葵衣さんについて紹介していきます。

Sponsored Link

今注目の新人アナ、野口葵衣の経歴

出典:https://joseiana.com/archives/29941

野口葵衣さんは2018年度NHKの女子アナとして入社した新人アナウンサーです。

まだアナウンサーになりたてということと、NHKアナウンサーということもあり、生年月日などの公式プロフィールはまだまだ公開されていないことも多く、どんな人なの?と気になっている方も多いのではないでしょうか?

公式に生年月日は公開されていませんが、2015年に野口葵衣さんがインタビューを受けた際、当時大学1年生であるとの記述がありましたので、2018年現在は22歳というところでしょうか。

新潟県出身で現在は山形放送局に所属している野口葵衣さんの経歴はとても優秀。

高校は頌栄女子学院高等学校で、気になる偏差値は70という超難関校を卒業されています。

卒業後は慶応義塾大学法学部政治学科に進学、ここも偏差値は70ですからエリートコースを突き進んできたことがわかりますね。

大学1年生で受けたインタビューでは将来の夢について、キャスターもしくは新聞記者と答えており、学生時代から報道に携わることを目標としていたようです。

野口葵衣の学生時代のエピソードとは

難関校を卒業し、報道の道を目指していた野口葵衣さん。

野口葵衣さんは目標に向かって着実に努力を積み重ねてきたようです。

高校時代には学生がパーソナリティーとなり番組を作っていくラジオで知られる、レインボータウンFM「ナイスク学園」でパーソナリティーを務めています。

大学時代は特技として挙げているダンスをするためサークルへ所属し、ダンスだけではなくイベントMCや司会などもこなしていたそうです。

出典:https://joseiana.com/archives/29941

ちなみに野口葵衣さんの得意なダンスはロックダンスだそうで、可愛らしいルックスで156センチというイメージよりも小さい体でロックダンスを踊るというのは惹かれるギャップかもしれませんね。

野口葵衣さんが大学時代行っていた活動はこれに留まらず、「テレビ朝日アスク」というアナウンサースクールにも通っていたということで、大学の勉強の合間に別のスクールにも通う努力には頭が下がります。




Sponsored Link

野口葵衣さんの身長、カップは!?

高校の時にラジオパーソナリティー、大学生の時にはダンスサークルに所属するなど人前に出ることを多く経験してきたと思われますし、ルックスはもちろん綺麗な女性です!

そんな野口葵衣さんの身長は156cmほどでスリーサイズは公表されていないようですが、カップはB〜Cカップではという情報が多いようです。

スタイルの良いスレンダー美人ですね。

出典:https://jyoshianaguguru.com/noguchiaoi-nhk-9605

野口葵衣は性格がいい?彼氏はいるの?

野口葵衣さんの性格について調べてみると、お父さんとのエピソードが目立ちます。

とにかくお父さんと仲が良いという野口葵衣さん。

学生時代は授業の合間にお父さんの晩御飯をつくるために一度帰宅し支度をしていたというエピソードや、お父さんとは腕を組んでお出かけをするというエピソードなどがあり、世のお父さんの理想の娘像そのものなのではないでしょうか。

野口葵衣さんの恋愛については天才プログラマーと言われているtehuさんとの関係が囁かれていますが、二人にはコソコソとした印象はなく、SNSなどで公に仲が良い様子を感じられ、包み隠さず交流しているところを見ると親友というような関係性なのでしょうね。

今後は…

アナウンサーになるための努力を惜しまず、ようやく夢のスタートラインに立った野口葵衣さんの今後の活躍に注目です。

こちらの記事もどうぞ


Sponsored Link