才色兼備の象徴といえる職業の女子アナ。

バラエティや音楽番組、報道などその活動は多岐に渡ります。

今回はフジテレビアナウンサーの「椿原慶子」さんについてです。

椿原慶子さんの経歴や熱愛報道、実家の噂などを紹介していきます!

Sponsored Link

椿原慶子さんの経歴

出典:https://barikan.net/2017/09/06/post-10603/

1985年10月28日生まれでです。

兵庫県で生まれた椿原慶子さんはお嬢様学校として知られる小林聖心女子学院中学校、高等学校を卒業し、聖心女子大学文学部歴史社会学科を卒業、フジテレビに入社しました。

フジテレビと女子アナといえば、報道よりバラエティ番組への出演が目立つ印象があり、タレントのように人気を集めるアイドル女子アナが多く存在しているなかで、椿原慶子さんが希望したのは一貫して報道班としての活動だったようです。

ルックスの良さからバラエティ番組「アナ★バン!」の初代おねえさんとして起用されつつも、報道への関わりを希望する姿勢は崩さなかった椿原慶子さんは、報道アナとして3年間、現場での記者のような聞き込みなど下積みを経験。

その努力が認められ、念願のスタジオアナとなったのです。

それからは「みんなのニュース」や「FNNスーパーニュース」などに出演。

「FNNプライムニュースα」では平日のメインキャスターとして番組の顔となり番組を支えています。

椿原慶子アナの身長、カップは!?

ルックスも素敵な椿原慶子アナですが、スタイルも抜群と評判です!

身長は157cmでスリーサイズは公表されていませんが、カップはCカップではとの情報が多いようですね。

また、ファッションやメイクでも注目されているようで、ご本人もアナウンサーとしてのファッションやメイクは派手にならないよう、不快感を与えないようにと気を使っていると話されています。






Sponsored Link

人気アナに囁かれた恋愛の噂とは?

報道アナというだけあり、知的で綺麗なお姉さんという印象の椿原慶子さんは、過去に何度か恋愛の噂が囁かれることがありました。

一般男性との自宅通い報道や、後輩アナウンサーの「谷岡慎一」さんとの熱愛報道もありましたが、現在は総合設備会社社長の男性と交際しているようです。

この男性は過去にも女子アナとの路上キス報道がされたモテ社長なのですが、椿原慶子さんのご両親からも公認の付き合いだということで、結婚までも遠くないかもしれませんね。

椿原慶子さんが語る男性のタイプは好奇心が旺盛な誠実な男性ということで、職業柄的にもピッタリの相手かもしれませんね。

椿原慶子の実家はお金持ち?父親の職業は?

椿原慶子さんの魅力のひとつとして、育ちが良さそうな知的さを感じるという声が多くあります。

それもそのはず、椿原慶子さんのご実家は超がつくほどのお金持ちなんです。

父はボンド商会の社長である椿原功一さんです。

実家が建っているのは関西でも有名な高級住宅街で、その中でも一際豪邸なのが椿原邸なんだとか。

椿原慶子さんが卒業した学校も、関西随一の超お嬢様学校として有名で、そんな環境で育った椿原慶子さんから育ちの良さを感じるのは、むしろ当たり前かもしれませんね。

今後は…

入社当時は同期入社の女子アナ、カトパンこと加藤綾子さんの人気が爆発したことで焦りを感じたこともあったと語る椿原慶子さん。

しかしそれでも自身の夢であった報道アナウンサーとしての意識を持ち続け、挫折も味わいながら下積み時代を経験し獲得した今のポジションで、知的なイメージを武器に活躍し続ける椿原慶子さんはこれからも日本のニュースを報道し続けてくれることでしょう。

関連記事:大人気アナ「加藤綾子」男性遍歴がすごい!?


Sponsored Link