アナウンサー界一の巨乳アナとも言われ、歳を重ねるごとに大人の色気を増しているテレビ東京「大橋未歩」アナウンサー。

病気や、結婚、離婚と話題になっている大橋アナについてまとめました。

さらに放送事故画像も!?

Sponsored Link

大橋アナの経歴

大橋 未歩(おおはし みほ)

誕生日 : 1978年8月15日

出身地 : 兵庫県神戸市

身長 : 162センチ

血液型 : B型

職業 : テレビ東京アナウンサー

趣味 : スキューバダイビング、ゴルフ、映画鑑賞

特技 : 人の長所を見つけること、大胸筋を揺らすこと、書道

兵庫県神戸市の出身。

神戸女学院中等部、高等部に通っていました。

1995年の兵庫県南部地震で被災し、九死に一生を得た経験を持っています。

高校卒業後に一浪して上智大学法学部法律学科に入学。

アナウンサーを目指していた大橋アナは、大学時にはテレビ朝日アスクに通いアナウンサーの勉強もしていました。

入社試験では第一志望はテレビ朝日でしたが、テレビ東京、TBSテレビの入社試験を受け、テレビ東京から内定を受けます。

2002年にテレビ東京に入社。

同期は「倉野麻里」、「中川聡」アナウンサー。

大橋アナがアナウンサーを目指した理由に「オリンピックの取材に関わりたい」と語っており、その言葉通り入社2年後の「アテネオリンピック」で取材アナウンサーに抜擢され、その夢を果たしています。

その後も「北京」「バンクーバー」「ロンドン」オリンピックの中継アナウンサーとしてテレビ東京代表として選出されました。

スポーツ番組以外でもバラエティ番組などでも活躍。

2009年にテレビ東京アナウンス部主任に昇格。

2015年にはテレビ東京アナウンス部主事に昇格。

大橋アナの身長、スリーサイズは!?

大橋アナは可愛い顔と大きな胸のスタイルで話題のアナウンサーです。

「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」「やりすぎコージー」などではコスプレを披露したり、局アナとしては異例のセクシーグラビアに番組内の企画で挑戦したこともあります。

「ロンドンハーツ」の企画「芸人が選んだ、付き合いたい女子アナランキング」では1位にも選ばれました。

そんな大橋アナは身長162センチ。

スリーサイズは公表されていませんが、バストカップはGカップとも言われています。

大橋アナの結婚相手は!?

大橋アナは2007年に結婚しています。

お相手は元プロ野球選手のヤクルトスワローズ「城石憲之」さんです。

城石さんは選手を引退し、現在は打撃コーチをしているようです。

2002年に当時プロ野球の選手だった城石さんは、投手コーチを介して大橋アナにアプローチするも、その時は「知らない選手なので…」との理由で断ったそうです。

2003年に城石さんと同僚だった「古田敦也」さんからも勧められたことにより交際がスタートし、その後2007年元旦に結婚されたようです。

しかし、お子さんがいないこともありお互いお仕事もしていてすれ違いもあったのか、結婚生活は2015年の3月に終わってしまい、お二人は離婚されているそうです。

しかし大橋アナは2016年1月4日に再婚したことを担当していた番組「チャージ730!」内で発表。

お相手は同じテレビ東京の職員とのことで、スピード婚として話題になりました。

離婚してから1年弱での再婚で、大橋アナが不倫していたのではないかとも騒がれました。

34歳で脳梗塞に…

大橋アナといえば2013年の1月に軽度の脳梗塞を発症し、入院し、仕事も療養のためお休みしています。

2013年9月より仕事復帰されましたが、その療養期間中に支えになったのが、当時の旦那さんである城石さんだと言われています。

城石さんが看病し、支えてきたおかげで大橋アナの病気も順調に回復し、仕事に復帰するまでできるようになったと言われていました。

脳梗塞は言語に後遺症なども起こしてしまうこともあり、大橋アナも脳梗塞になった際には命を失うことまで感じていたとのことで、城石さんの協力が大きかったのではと感じられます。

このようなことがあったため、その支えであった城石さんとの離婚、そしてスピード再婚が話題になりました。

幸い脳梗塞は早期発見で軽度のものだったそうで、後遺症などもなく現在はアナウンサーとしての仕事に支障はないようですね。

今後は…

脳梗塞、再婚などで話題になっている大橋アナですが、これからもお身体に気をつけて頑張っていってほしいですね。

大橋アナのセクシーな放送事故画像はコチラ

こちらの記事もどうぞ


Sponsored Link