大学時にアナウンサーの採用試験で内定をもらっていたのに、銀座でホステスとして働いていた経験がアナウンサーとし清廉聖がないという理由で一時内定取り消しになり、訴訟を起こし、見事勝訴し、見事日本テレビアナウンサーへとなった「笹崎里菜」アナウンサー。

テレビや週刊誌で取り上げられるなど話題になった笹崎アナについてまとめました。

Sponsored Link

笹崎アナの経歴

笹崎 里菜(ささざき りな)

誕生日 : 1992年4月16日

出身地 : 神奈川県横浜市

身長 : 160センチ

血液型 : B型

職業 : 日本テレビアナウンサー

趣味・特技 : クラシックバレエ、バランスボールの上で正座をすること
神奈川県横浜市出身。

4歳から17歳までクラシックバレエを習っていたそうです。

中学校、高校は情報がなないようで詳細は不明ですが、横浜市山下公園付近で育ったとのことから横浜市内の中学校、高校へと進んでいたと考えられます。

大学は東洋英和女子学院大学国際社会学部国際コミュニケーション学科に入学。

2011年には「ミス東洋英和」に選出され、首都圏を中心に各大学で選ばれたミスキャンパスの中からグランプリを決める「Miss of Miss Campus Queen Contest2011」ではファイナリスト10名のうちの一人に選ばれました。

さらにカナダへの留学も経験。

2015年に日本テレビに入社。

同期は「尾崎里沙」、「平松修造」アナウンサー。

2015年6月3日放送の「1億人の大爆笑!?笑ってコラえて!」の番組内企画「1年たったらこうなりましたの旅」でテレビ初出演し、2016年4月13日の放送まで密着されました。

日本テレビの情報番組「シューイチ」で初のレギュラー番組を担当、2016年には「東京マラソン2016」に参加し、初のフルマラソンを完走しました。

内定取り消し問題とは!?

2015年当時、「日本テレビ」は銀座のクラブでホステスをした経験があるという理由で、女子アナウンサーの内定を取り消したと報道され、テレビや週刊誌などで話題になりました。

そのアナウンサーとして内定をもらっていた女性というのが「笹崎里菜」さんです。

大学3年生だった2013年の9月に、日本テレビのセミナーに参加した笹崎さん。

このセミナーでは「採用選考の練習」という説明を受けて、自己紹介シートに書き込みしましたが、その時のシートのアルバイトの経歴欄にはホステスのことは書かなかったようです。

笹崎さんとしてはアルバイト欄には「自己アピールになるもの」を記載したかったとのことのようで、ホステスについては書かなかったのでしょう。

日本テレビの入社試験を受け、日本テレビ側から「他社への就職活動をしないこと」を条件に内定通知を受けたそうです。

この通知を受け、初めて以前行った日本テレビのセミナーは就職活動の一環であったということに気づき、ホステスでのアルバイト歴について人事担当者に話します。

その時の回答は、「大丈夫だとわかったので、人事としてあなたを守ります」といってもらい、ホッとした笹崎さんですが、その後内定の取り消しを受けたそうです。

週刊誌「週刊現代」によると、日本テレビの笹崎さんへの内定取り消しについて、

「残念だが笹崎を採用することはできない。日テレとして傷がついたアナウンサーを使える番組はない。内定辞退という方法もある。内定取消しよりは騒がれずに済む。」

「(セミナーで記載した)自己紹介シートにホステスのアルバイト歴を記載しなかったのは、誓約書の項目4『貴社への申告に虚偽の内容があった場合』に該当する」

こう日本テレビ側が伝えたと報じられました。

さらに日本テレビ人事局長から笹崎さんへ送った書面には

「アナウンサーには極めて高度の清廉性が求められます。他方で、銀座のクラブでホステスとしての就労していた貴殿の経歴はアナウンサーに求められる清廉性に相応しくないものであり、仮にこの事実が公になれば、アナウンサーとしての業務付与や配置に著しく支障が生じることは明らかです。」

このように記されていたようです。

守ってくれると言っていた人事からも守られず、理由も世間では「人種差別」だと騒がられるような内容であり、納得のいかなかった笹崎さんは裁判で訴訟を起こします。

これに対し、日本テレビ側は請求却下を求めて争う姿勢を見せるも、2014年12月に東京地裁で和解勧告。

2015年1月に和解が成立し、笹崎さんは日本テレビに採用されることになりました。

アナウンサーとして「笹崎アナ」はテレビ番組にも出演し始めました。

しかし調べてみると、ホステスのバイトというのは週一回のペースで母親の知人が経営する銀座の小さなクラブで、そこで笹崎アナが働いていた理由は「留学費用を稼ぐため」だったそうです。

この情報が真実であれば、ホステスのバイトくらい良いのでは、と思ってしまいますが、日本テレビは「民放のNHK」というほどお堅いテレビ局。

和解は成立しましたが、騒ぎを起こしてしまったことから、現在の笹崎アナの立場はあまり良い風にはされていないのではとも言われているようです。

今後は…

内定取り消し問題で騒がれながら入社した笹崎アナには世間からダークなイメージがついてしまったようですが、「有吉反省会」に出演した際、有吉弘行さんに「私にあだ名をつけてください」とお願いしたところ「はれもの」とこれまでの騒動をネタに笑いに変えてもらっていました。

ぜひこれからも頑張って欲しいです。


Sponsored Link