2017年の元旦、フジテレビの「斉藤舞子」アナウンサーが結婚を発表しました。

斉藤アナの経歴や家柄、結婚相手についてまとめました。

Sponsored Link

斉藤アナの経歴

斉藤 舞子(さいとう まいこ)

誕生日 : 1981年5月2日

出身地 : 北海道札幌市

身長 : 157センチ

血液型 : A型

職業 : フジテレビアナウンサー

趣味 : 読書、ゴルフ

特技 : ピアノ

資格 :漢検2級、英検2級、書道3段、日本常識検定3級

北海道札幌市の出身で、幼少期は勉強が得意な子で中学校まで成績はオール5だったそうです。

札幌市立円山小学校、北海道教育大学付属札幌中学校を過ごし、中学を卒業後に上京し、慶應義塾湘南藤沢高等部に入学。

幼い頃から勉強以外でもクラシックバレエやピアノを習っており、9歳の時にはバトントワリング世界大会3位、中学3年の時には合唱で全国大会2位、高校時代にはスキー部で上越国際予選競技スキーで13位になるなど部活動なども活発に行なっていたようです。

高校卒業後は慶應義塾大学経済学部に入学。

嵐の「櫻井翔」、「水嶋ヒロの姉」と大学の同級生だそうです。

2002年には「ミス湘南フォトジェリック」に選ばれたり、読売ジャイアンツのマスコットガールチーム「チームジャビッツ」のメンバーに選ばれるなどしています。

2004年にフジテレビに入社。

同期は「高橋真麻」、「倉田大誠」アナウンサー。

バラエティ番組「笑っていいとも!」や報道番組「FNNスピーク」のキャスターとして人気を博しています。

多数ナレーションを担当していて、2012年にはナレーション部門でFNSアナウンス大賞を受賞。

斉藤アナの家柄がすごい?!

ネットなどで斉藤アナのことを検索すると「家柄」がものすごいという情報が目につきます。

その理由に斉藤アナの父親が有名証券会社の元代表取締役であり、JRAの馬主である「斎藤四方司」氏であると言われているようです。

しかし事実はどうなのでしょうか。

検索サイトウィキペディアによると

「斎藤四方司氏には1981年3月25日生まれの長女がいる」と記載されています。

斉藤アナも1981年生まれですが、フジテレビのアナウンサー公式サイトのプロフィールで「5月2日」生まれと記載されています。

そして斉藤アナにも斎藤四方司氏にもお互いが親子関係であるという記載はありません。

ですので斉藤アナの父親は斎藤四方司氏であるというのは噂であり、事実ではなさそうですね。

しかし斉藤アナは幼い頃から成績も良く、習い事にも意欲的に取り組んでいたことから、良い家柄のご出身であることが伺えますね。

斉藤アナの身長、カップは!?そして彼氏は!?

大学の頃にはミス湘南フォトジェリックに選ばれるなど容姿端麗な斉藤アナ。

その頃には水着姿も披露していたようですね。

身長は157センチ、スリーサイズは公表されていなかったですが、スラッとしたスタイルからCカップではとの情報が多いです。

美人でスタイルの良い斉藤アナですから男性もほっとかないでしょう。

そんな斉藤アナが2017年元旦にご結婚を発表しました。

お相手は同じフジテレビの社員の男性で、約7年前に仕事を通じて知り合い、その後に交際に発展し、結婚の意思を固めていったそうです。

今後は…

元旦に結婚発表した斉藤アナですが、結婚後も仕事は続けるとのことで、まだまだテレビの前で見ることができそうです。


Sponsored Link