英語力を武器に国内作品はもちろん海外でも活動の幅を広げている女優の「忽那汐里」さん。

クールビューティーなルックスで男女問わず多くのファンを獲得しています。

今回はそんなバイリンガル女優、忽那汐里さんの経歴や恋愛事情までを紹介していきます。

Sponsored Link

忽那汐里さんの経歴

出典:https://news-enspo.com/kutsunat-shiori/

1992年12月22日生まれの2018年9月現在25歳です。

出身はオーストラリアのシドニーで日系オーストラリア3世というゴリゴリの帰国子女なんですね。

女優に憧れ、学校の長期休みを利用し来日していた忽那汐里さん。

2006年に開催された「第11回 全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞しオスカープロモーションへと所属することになりました。

当時14歳という年齢ですから、女優に憧れていたとしてもすごい行動力ですよね。

ちなみに同コンテストでは「武井咲」さんがマルチメディア賞およびモデル部門賞を受賞しており、たいへんレベルの高い年だったことがわかります。

関連記事:「武井咲」ドラマで熱愛彼氏TAKAHIRO(EXILE)と結婚!

2007年に「3年B組金八先生」で女優デビューを果たしますが、当時は海外での生活が長かったため日本語のイントネーションが変わっていると指摘され、ドラマ内では帰国子女役としての登場でした。

そして第50回ポッキープリンセスとなったことで知名度が爆発的にアップし、出演する作品も徐々に主要キャストレベルの配役となっていきました。

2013年には映画「許されざる者」「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」に出演し、「第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞」を受賞されています。

忽那汐里の英語力がすごい

オーストラリアで生まれ育った忽那汐里さんは英会話レベルではなく、ネイティブスピーカーとしてその高い英語力に注目されていますが、その注目度は日本国内に留まりません。

2017年には全米で公開された映画「THE OUTSIDER」でヒロインのミユ役にキャスティングされ、ハリウッドデビューを果たします。

翌年の2018年にもアメリカで注目度の高い映画「デッドプール2」に出演。

現在日本国内の活躍はあまり目立っていませんが、本格的にハリウッド作品へ露出しています。

忽那汐里さんの英語力が発揮された国内の映画と言えば2010年に公開された映画「BECK」ではないでしょうか。

「水嶋ヒロ」さんや「佐藤健」さんなどの人気俳優が出演した注目作で、水嶋ヒロさん演じるハリウッド帰りのギタリスト・南竜介の妹、南真帆役で出演し、同じく帰国子女で有名な水嶋ヒロさんとの英語での掛け合いが日本の映画のレベルを超えていると話題になりました。

英語力以外でも忽那汐里さんの演技力は高評価を得ており、高視聴率を叩きだし歴史に名を刻んだドラマ「家政婦のミタ」や、三度のドラマ化で長年注目され続けている「家族ゲーム」などにも主要キャストとして登場しています。

関連記事:映画で人気「佐藤健」身長、性格は!?吉岡里帆と熱愛!?




Sponsored Link

忽那汐里に彼氏はいるの?過去の彼氏はどんな人?

とにかく高スペックな忽那汐里さんですが、現在お付き合いをされている方はいるのでしょうか?

忽那汐里さんは過去に何度か熱愛を報じられたことがありますが、そのほとんどが共演したことによる噂にすぎないようです。

しかし「松田翔太」さんとの熱愛報道は、写真付きで幾度も報じられており、手つなぎ現場や、松田翔太さんが忽那汐里さんの頭に手を置く一コマなど確実に交際を証明するような写真が多く出回りました。

出典:https://korealabo.com/%E6%9D%BE%E7%94%B0%E7%BF%94%E5%A4%AA%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E5%BF%BD%E9%82%A3%E6%B1%90%E9%87%8C.html

しかしこの報道により事務所からお叱りを受けた二人は破局したとされており、松田翔太さんは2018年に「秋元梢」さんとの結婚を発表したため、今では忽那汐里さんとの関係はなさそうです。

今後は…

現在は海外での活動を中心に確実にステップアップしている忽那汐里さん。

事務所のルールである恋愛禁止も解禁された今、どのような恋愛をしていくのかにも注目が集まりますね。


Sponsored Link