パーフェクトなスタイルで女性としての魅力もアピールしつつ、ドラマでは男性顔負けのスタントなどもこなし多くのファンから羨望のまなざしを向けられる女優の「真木よう子」さん。

真木よう子さんの芸能界入りのきっかけから結婚歴までを徹底紹介していきます。

Sponsored Link

真木よう子さんの経歴

出典:http://jinfo.jp/archives/1559

1982年10月15日生まれで本名は「金森蓉子」さんというようです。

4人兄弟の長女として育った真木よう子さんは男性の中で育ったというだけあって、かなり勝気な性格をされているようですね。

男っぽいとされるその性格も芸能界で活躍されている今は、サバサバしていると高評価を受けています。

小学時代から空手を習っていたというところも実に男兄弟に囲まれている女の子感を感じるエピソードですが、幼い頃から可愛らしいルックスをされていた真木よう子さんですから、自分の身は自分で守れるようにと心配したお父さんの心情も少なからず入っていそうです。

そんな真木よう子さんですが、中学生の時にみた作品がきっかけとなり芸能界を目指すことになるのです。

その作品に出演していたのが「安達祐実」さん。

真木よう子さんは安達祐実さんのようになると心に決めたんですね。

安達祐実さんといえば子役時代から現在までトップの人気を誇る女優であり、どの年代の方からも認知されているという国民的女優でもあるのであまりイメージできませんでしたが、実は真木よう子さんと安達祐実さんの年齢は1歳違いなんです。

あれだけの圧倒的な人気と演技力を同年代の子に見せつけられたら憧れて当然かもしれませんね。

父を説得!?芸能界への道

安達祐実さんへの強い憧れを持った真木よう子さんは、中学時代から女優への道を目指すことになります。

そこでまず芸能界入りのきっかけとして見つけたのは「無名塾」という有名な俳優養成所への入所でした。

しかし娘の芸能界入りに父は大反対。

真木よう子さんはそんなお父さんにわりと激しめの言葉を言い放ち、しぶしぶ芸能界入りの了承を得ました。

そして中学卒業後に「無名塾」入所のオーディションを受け、10000人の中から合格者5名という高倍率を勝ち抜き見事入所を果たしました。

そこで芝居のノウハウを確実にものにした真木よう子さんは多くの舞台などに出演。

売れていない頃こそ、スーパーなどでアルバイトをしつつ生計を立てていたそうですが、出演したドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」でアクティブな演技を見事に見せつけ、そこから一気に人気女優へと上り詰めました。

ドラマ「最高の離婚」では男性に尽くす女性の役を熱演、その他にも「MOZU」など大ヒット作品への出演も果たし、人気ドラマに真木よう子ありというような現象にまでなりましたよね。

2013年には映画「そして父になる」で「第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞」を受賞されています。




Sponsored Link

真木よう子はお母さん?結婚相手はだれ?現在は…

数々のドラマに引っ張りだこの真木よう子さんは映画「東京フレンズ」で共演した俳優「片山怜雄」さんと出来ちゃった結婚を発表しました。

結婚後すぐに長女が誕生したのですが、2015年には離婚を発表し驚きの声が上がりましたよね。

真木よう子さんはクールに見えて実はガツガツ系のフランクな方のようで、お友達も多くモテることは確実だとは思いますが、現在お付き合いしている男性はいないようです。

仕事とお母さん業に夢中なのかもしれませんね。

真木よう子さんのカップが判明!

真木よう子さんといえば、整った顔立ちであり、身長は160cmに大きなバストが話題でした。
その自慢のバストのカップが判明したのは主演したドラマ「セシルのもくろみ」放送されていた頃にTwitterで視聴者のコメントに対して返信したことで判明したのでした。

それ以前は何カップであるのか公表していなかった真木さんですが、あるTwitterユーザーから真木さんのバストが垂れているのでは!?とのコメントがあったそうです。

それに対し、真木さんは「子供を産んで授乳して、34歳のFカップは重力に逆らえず垂れるのが正常です。」との返信をしたのです。

これにより真木さんのカップが真木さんにより公表されたと話題になりました。

出典:http://www.airly.net/%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%BF%E3%81%A7%E8%A9%B1%E9%A1%8C%EF%BC%81%E7%9C%9F%E6%9C%A8%E3%82%88%E3%81%86%E5%AD%90%E3%81%AE%E5%85%A8%E3%81%A6/

今後は…

努力家で負けず嫌いな性格と言われている真木よう子さん。

母としても女優としてもこれからもさらなる躍進が期待されますね。


Sponsored Link