1000人に一人の逸材と言われ、二次元の世界から飛び出してきたかのような美少女「橋本環奈」さん。

地元のアイドルグループでの活動を経て現在は女優として目ざましい活躍をみせています。

圧倒的に男性ファンが多いのかと思いきや、中高生女子からの支持もしっかりと集めている彼女。

日本人離れどころか人間離れしている美貌をもつ橋本環奈さんが、現在の活躍を得られるまでの軌跡をまとめていきます。

Sponsored Link

橋本環奈さんの経歴

今じゃひっきりなしに雑誌やテレビなどに登場する橋本環奈さんは、1999年2月3日生まれ、福岡で生まれました。

代わりのいないような地位を確実なものにしている橋本環奈さんが、まだ10代(2018年現在)だということに驚きです。

双子のお兄さんがいるようで、両親、長男、双子の次男と環奈さんの5人家族です。

あれだけのルックスですから、芸能界入りされたきっかけは当たり前にスカウトかと思いきや、実は本人の意思での芸能界入りだったようです。

小学3年生の時に、テレビに出てみたいという思いを抱き母親に頼み込み、地元である福岡県の芸能事務所「アクティブハカタ」へ入所されたことから始まりました。

地元プロダクションでは福岡県内で放送されるCM出演などに出演されていたのですが、歌って踊るアイドル活動にも興味を持った橋本環奈さん。

2009年、当時所属していた事務所内の女性タレントで結成されたアイドルグループ「Rev.fromDVL」へメンバー入りされます。

後に橋本環奈さん大躍進のきっかけとなる「奇跡の一枚」はDVLで活動内での写真ですのでターニングポイントとなるでしょう。

ちなみに、同グループに所属していた過去メンバーの半数は事務所退社や芸能界引退という道を歩まれており、アイドルグループとしては成功とはいえない予後ではありましたが、そんな過去メンバーの中には西内まりやさんのお姉さんもいたようです。

橋本環奈さんのアイドル活動はメンバー入りした2009年から2017年にグループ解散するまで続きました。

橋本環奈さんは、大注目を浴びた「奇跡の一枚」は2013年5月に行われたイベントでの一枚という話は有名です。

奇跡の一枚はコチラ↓

引用:@H_KANNA_0203




Sponsored Link

一枚の写真から大躍進を遂げた2014年

2013年インターネット上にアップされた一枚の写真によって、今まで地元アイドルファン以外からはほとんど無名であった橋本環奈さんの名前は一気に知れ渡ります。

それまでのドラマや映画への出演はオーディションにより出演が決まった「奇跡」くらいだったのですが、写真が注目された翌年の2014年には橋本環奈さんの名前がエンドロールに出てくることが当たり前という状況に大変化を遂げます。

「水球ヤンキース」でドラマ初出演を果たしたあと、「暗殺教室」や「セーラー服と機関銃」などに出演。

当初は清純派や徹底的に可愛いキャラでの出演という印象が強めでした。

しかし、ここ最近は演技の幅を大幅に広げ、大人気漫画が実写化された「銀魂」では人気キャラの神楽を演じ、実写化すら難しいとされていた山崎賢人さん主演の「斉木楠雄のψ難」にも出演。

俗にいう「ウケるキャラ」への進出を果たしています。

橋本環奈さんの熱愛は!?

あれだけのルックスですからもちろんリアルも充実しているんだろうなんて想像をしてしまいがちですが、実は橋本環奈さんは高校では友達がおらずさらには女子からは嫌われているという発言をして視聴者を騒然とさせました。

しかしそれに本人は「卒業してしまえば二度と会うことはないから平気」とケロッとしているようです。

橋本環奈さんの性格はファンの間では「おばちゃん」と言われていたり、キャッチコピーの中には身長が152㎝と小さいこととかけて「ちっちゃいけれど態度はでかい」とまで言われているので、男性のようにドライな性格なのかもしれませんね。

ネットで橋本環奈さんのことを見ていると、検索ワードに「ハーフ」と出てきます。

橋本環奈さんはハーフなのかと言われている理由が、目の色が「茶色い」からのようです。

しかしハーフ説は噂のようです。

引用:@H_KANNA_0203

 

これだけ顔立ちの整った美人ですから、熱愛の話も気になるところ。

調べてみると、「中学の同級生」という情報があります。

しかし、現在も付き合っているのかは信憑性が無く、中学生時代であれば、恋愛もしていたでしょうから、中学校時代の話が噂になっているようです。

今後は…

顔には似合わずガツガツ系だという橋本環奈さん。

これからもガツガツ人気を獲得していくことでしょう。


Sponsored Link