今人気の若手女優は誰ですか?と聞かれたらおそらく名前が出てくるであろう「吉岡里帆」さん。

今流行りの顔立ちはどちらかと言えば童顔なのですがスタイルは抜群で色気もあり、多くの男性ファンから支持されていますよね。

突然出てきて一気に人気女優へとなったようなイメージがある吉岡里帆さんですが、実は相当の努力家のようです。

吉岡里帆さんについて紹介していきます。

Sponsored Link

吉岡里帆さんの経歴

出典:https://cherri.jp/812

吉岡里帆さんは1993年1月15日生まれの24歳で、京都出身です。

現在様々なドラマで重要な役を演じられている吉岡里帆さんですが、女優となるきっかけは幼少期にありました。

ご両親とおばあさんは映像会社を経営されていてカメラマンとしても活動されていたようなので、お芝居を観に行くきっかけは世間一般の子供たちより多かったといいます。

演劇はもちろん、歌舞伎や落語、日本舞踊に能までを幼い頃から観ていた吉岡さん。

しかしそれまではただ観ていただけで憧れまでは抱きませんでした。

吉岡さんの機転となったのは高校三年の時。

当時観た舞台で感銘をうけたという吉岡さんは独学で芝居の勉強を始めます。

環境的にはもってこいだったとは思いますが、独学というのはなかなか難しく、その後すぐに俳優養成所へ入りました。

そこで小劇場などへの出演経験を積まれ、演技力を身につけていったものと思われます。

女優として活動するまで

芝居の勉強を続ける一方で進学されたのは、かねてからの夢であった書道家を目指した京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースでした。

実は吉岡里帆さんの書道の腕前は八段だそうです。

吉岡さんのルックスであれば書道家の道を貫かれたとしても話題になっていたような気がしますね。

しかし、書道を学びながらもどうしても諦められなかったのが芝居の道だったようで、

自主制作映画から演劇などで芝居を続けてこられました。

そして2012年に晴れて芸能界入り。

すぐに活躍されたのかと思いきやそうではなく、いろいろな作品のオーディションを受けるもどれも落選という日々を送ることになります。

女優として活動ができない時期にはグラビアとして活動もされていたようです。




Sponsored Link

人気女優となったきっかけと天真爛漫な性格

それからも数々の作品にいわゆる「チョイ役」出演をされてきた吉岡さんですが、2016年に放送された「ゆとりですがなにか」であざと可愛い教育実習生を演じられ一気にブレイク。

その後は「カルテット」や「ごめん、愛してる」など立て続けに人気ドラマへの出演を果たすまでになりました。

そんな吉岡里帆さん、世間の女性からのイメージがあまりよくなく「あざとい」「したたかそう」など役柄に影響されたものが多いようです。

しかし、実際の吉岡里帆さんの性格は天真爛漫な天然キャラで、バラエティー番組でその一面を披露するたび好感度が上がるんですよね。

吉岡里帆さんの身長、スリーサイズは!?

吉岡里帆さんの身長は158cmです。

スリーサイズは公表されていませんが、カップはDカップではという情報が多いようです。

出典:http://girls-hapiness.club/archives/14632

スタイル抜群の吉岡さんですが、熱愛について調べてみると、劇団EXILEのメンバーである「町田啓太」さんが挙がります。

ドラマで共演して噂になったようですが、信憑性はわかりません。

吉岡さんの好きな男性のタイプは「よく笑う人、考え方を変えてくれる人」だそうです。

そんな男性に出会うのでしょうか気になりますね。

今後は…

好感度ですが、しっかりと仕事にも反映されていて、吉岡さんが出演されるCMは2017年現在で11本という驚きの数字です。

「あまちゃん」のオーディションで天然を炸裂させ、すべての質問に「じぇ」で答えたというエピソードもあるとか。

今後は女性票も伸び、圧倒的な人気女優となること間違いなしです。


Sponsored Link