大河ドラマや恋愛映画、個性的なキャラクターまでどんな役も演じ切る女優「多部未華子」さん。

アイドルのような売り方をしている女優さんが多くなっているなか、徹底的に女優として活動される多部未華子さんは男性ファンはもちろん、同性からの評価がとても高いんです。

今回は多部未華子さんの女優業初期の活動から意外な素顔までを紹介していきます。

Sponsored Link

多部未華子さんの経歴

出典:https://talent-dictionary.com/%E5%A4%9A%E9%83%A8%E6%9C%AA%E8%8F%AF%E5%AD%90

1989年1月25日生まれ。

東京都出身。

身長:158cm

血液型:0型

所属事務所:ヒラタオフィス

ミュージカルに憧れた10代前半

多部未華子さんのイメージはきっとそれぞれだとは思いますが、自分からグイグイと行くタイプじゃない印象を持たれている方も少なからずいるのではないでしょうか。

実は私もその一人で、こういうタイプの人ってどういうきっかけで芸能界入りされるのかと気になっていました。

結果的に多部未華子さんの芸能界入りのきっかけはスカウトのようなのでイメージ通りといえばそうなのですが、

実は多部未華子さんは9歳から14歳までとあるミュージカルのオーディションを受け続けていたというんです。

「アニー」というミュージカルに憧れを抱き自分も出演したいと考えていたようです。

残念ながら「アニー」に多部未華子さんが出演されることはなかったみたいですが、2002年にスカウトをされ今大人気の女優として活躍するまでに至りました。

出典:http://newspo24.com/7021.html





Sponsored Link

怒涛の活躍と有名な父

多部未華子さんが初めて映画に出演されたのは2002年に芸能界入りされたわずか翌年。

「HINOKIO」という映画のメインキャストを決めるオーディションに参加され1000人を超える応募者の中から見事合格され映画初出演を果たしました。

その後の活躍はご存知の通り目ざましいものがあり、2007年「山田太郎ものがたり」で民放ドラマ初出演。

2009年にはNHK連続テレビ小説「つばさ」で1600人近くが参加したヒロインオーディションを勝ち取りヒロインに抜擢されさらに勢いをつけます。

2011年にドラマ初主演されたのは「デカワンコ」そして2015年には「ドS刑事」で個性的なキャラクターを演じられ演技の幅の広さをアピールしました。

意外と知られていないエピソードとして多部未華子さんのお父さんの話があるのですが、多部さんのお父さんは音響デザイナーの「多部博之」さんという方で、音響業界ではかなり有名な方なんだそうです。

現在は声優やナレーターを育成する専門学校の講師を務められています。

達成する努力を惜しまない性格と素顔

多部未華子さんは高校時代からすでに人気女優として過密スケジュールのなか生活されていたと推測されるのですが、大学進学もされています。

東京女子大学に進学された多部さん、途中仕事の関係で休学をされたり、留学を経験され、卒業までに6年という時間をかけても中退されることなく卒業されているんです。

根性というか、並々ならぬ努力をされたんだろうと尊敬できますよね。

そして多部さんの素顔なのですが、物静かで周りにあまり興味を示さないような性格に見えていたのは私だけではないと思うのです。

しかし本人の口から語られた真の性格は正反対のようです。

決して物静かではなく多部未華子さんいわく「トゲのような女」。

出典:http://geinoujinmeiku.com/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%A7%E6%B4%BB%E8%BA%8D%EF%BC%81%E3%80%80%E5%A4%9A%E9%83%A8%E6%9C%AA%E8%8F%AF%E5%AD%90%E3%81%AE%E5%BD%B9%E6%9F%84%E5%A4%89%E8%BA%AB%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%92.html

とてもフランクな性格をされているようで、隠し事も苦手なため、余計なことまで話してしまうんだとか。

カラオケではマイクを独占し、恋バナが大好きで、好きな人が出来たら自分からガツガツといくといった超肉食系なんだそうですよ。

逆にどうして草食系のイメージがついてしまったのか不思議になるレベルですよね。

多部さんは第一線で活躍される女優でありながら芸能人扱いを嫌い、女優である前に人間という考えを持たれていると言います。

その考えは昔から変わらず、9歳から目指していたのは「女優」ではなく、一つの作品をみんなで作り上げるその「作品の一部」になりたいという意識が芸能人らしくない草食系のイメージを造っていたのかもしれませんね。

今後は…

最近は清純派女優の域を超え、大人女性としての演技も注目されている多部未華子さん。
きっと時代を越えいつまでも活躍されることと思います。
熱愛が噂されていた「窪田正孝」さんと破局し、今は「高橋一生」さんと付き合っているのではと噂が上がっているようです。
多部さんは20代のうちに結婚したいという理想を持っているようで、結婚願望は強いのかもしれませんね。
誰が多部さんの心をつかめるのか、熱愛も注目ですね。


Sponsored Link