実力派俳優として、若手俳優のなかでも一目置かれている立ち位置を確立した「林遣都」さん。

さまざまなドラマや映画で主演を飾り、輝かしい成績を残していますよね。

林遣都さんのデビュー秘話から意外な性格までを徹底紹介していきます。

Sponsored Link

きっかけはスカウト?林遣都のデビュー秘話

出典:https://ta-see.com/328

林遣都さんは1990年12月6日生まれで、2018年のお誕生日で28歳になる俳優です。

滋賀県で生まれた林遣都さん。

当然滋賀の中学校に進学し通われていたんですが、デビューのきっかけは意外なところにありました。

それは中学生のときの修学旅行。

修学旅行で渋谷を訪れた時、渋谷の駅のホームでスカウトされたことがきっかけとなり、あれよあれよという間に芸能界入りを果たしたんですね。

チャンスはどこにあるかわかりませんね。

芸能界入りしてすぐは俳優としてではなく、小中学生向けファッション誌「ラブベリー」でモデルとして活動していた林遣都さん。

当時の林遣都さんは今よりももっとハーフっぽい雰囲気が強く、モデルとしてもかなり人気があったんじゃないでしょうか。

出典:https://sky-ran.com/archives/1660

モデルを続けながら2007年に受けたオーディションで、およそ3000人のなかから主演に選ばれた映画「バッテリー」。

俳優のデビュー作が映画の初主演という驚きの始まりであり、この作品で「第31回 日本アカデミー賞 新人俳優賞」を受賞するなど、林遣都さんを語る上で外せない作品となりました。

林遣都はどんな性格?

林遣都さんはイケメン俳優というよりは、演技力の高さから実力派俳優として名を売ってきた一人のような気がしますが、セリフなどに込める思いがとても強いことで知られており、共演する俳優たちは口を揃えて林遣都さんは真面目だと言うようです。

仕事に対して真面目に向き合っているからこその演技力なのかもしれません。

それとは反対に、私生活はかなりズボラのようで、度を超えた面倒くさがりな一面もあるようです。

片付けが面倒で部屋のなかはゴミ屋敷さながらの汚れ具合だというエピソードや、

休みの日はそもそも自宅から出ることが面倒なため、食事をとらずに過ごしてしまい、最終的に動くことすらできなくなってしまったという激しめのエピソードもあり、ズボラというか面倒くさがりなのは確かなようです。

これも仕事に全精力を集中させているからこその反動なのかもしれませんね。

大ヒットマンガの映画化に出演!

2019年公開予定の映画「善悪の屑」の情報が解禁され、林遣都さんが「新井浩文」さんとダブル主演で起用されることがわかりました。

渡邊ダイスケさんの作品であるこの原作は累計発行部数が350万部という大ヒットマンガでファンも多く、今から公開が楽しみという声が聞かれます。




Sponsored Link

林遣都に彼女が!?

仕事はすこぶる順調な林遣都さんですが、私生活を支えてくれる女性の存在はあるのでしょうか。

林遣都さんといえば2014年に報道された「中村ゆり」さんとの熱愛が記憶に新しく、その後の報道がないことから、交際が続いているのか現在フリーなのかは想像することしかできません。

出典:https://morimasa0827.com/3481

2018年で28歳というもう立派な大人男性の林遣都さんですから順調な仕事運の勢いに乗って、私生活での嬉しい報告も聞きたいですね。

今後は…

俳優としての仕事に真撃に向き合う林遣都さん。

実力派俳優としての今後の活躍に注目です!

こちらの記事もどうぞ


Sponsored Link