有名作品にも多数出演している、実力派俳優の田中圭さん。

優しそうな好青年のイメージで、女性を中心に人気を集めています。

実はすでに芸能活動を開始してから20年弱も経っていますが、2018年の『おっさんずラブ』で第二のブレイクを果たしたと言っても過言ではないでしょう。

今回は田中圭さんの経歴とともに、『おっさんずラブ』での好演を振り返ってみたいと思います。

Sponsored Link

田中圭さんの経歴

出典:https://bibibi-make.com/archives/734

名前:田中 圭(たなか けい)

生年月日:1984年7月10日(34歳)

出身地:東京都

身長:178cm

血液型:O型

配偶者:さくら(2011年 – )

事務所:トライストーン・エンタテイメント

現在所属している事務所、トライストーンエンタテイメントからのスカウトで芸能界入りした田中圭さん。

俳優デビューとなったのは任天堂の「マリオパーティ3」のCMでした。

2003年に出演した『WATER BOYS』では、脇役ではあったもののその演技とルックスで注目を集めます。

今になってもう一度見てみれば、「この人が?!」と驚くかもしれません。

2006年からは、フジテレビの『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』内のVTRに謎の青年役で出演。

まだ知名度はそこまで高くなかったものの、この頃からメディアへの露出が増え始めます。

2011年には、ドラマ『まっすぐな男』で共演した女優の「さくら」さんと結婚。

翌年と2016年に娘さんが誕生し、現在は二児の父でもあります。

そして、2018年には世間を騒がせたドラマ『おっさんずラブ』で主役を熱演。

第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞受賞という快挙を達成されました。

ドラマ『おっさんずラブ』の魅力とは?

『おっさんずラブ』はそのタイトル通り、“おっさん同士”が恋愛模様を繰り広げるドラマ。

LGBTが世に広がりつつあるいま、なかなかに攻めた内容のドラマのように思えますが、ストーリーの軸となるのはあくまでも“純粋な恋愛”。

男性同士だからどうこうということではなく、ただ単純に人と人の恋愛をストレートに描いている恋愛ドラマなのです。

田中圭さん演じる主人公の男性は、はじめこそ戸惑いながらも、男性からの好意を素直に受け止めている様子が描かれています。

田中圭さん以外のキャスト「吉田鋼太郎」さんや「林遣都」さんの演技も話題を集めました。

『おっさんずラブ』の成功は、あのキャストでなければ成し得ることができなかったでしょう。




Sponsored Link

ドラマ終了後の反響について語った田中圭さん

『おっさんずラブ』終了後、バラエティ番組などに出演する機会が増えた田中圭さん。

なかでも注目を浴びたのは、日本テレビの「しゃべくり007」への出演でした。

ドラマ終了後の反響などについて詳しく語り、時には自ら笑いに変えるシーンも。

ネットでは「地頭の良さが光っていた」と話題になりました。

出典:https://cinemabox.biz/uncles_love_lastepisode/

今後は…

田中圭さんの経歴や出演ドラマについてまとめました。

田中圭さんは、俳優としての実力はもちろん、トーク力もありタレントとしても幅広く活躍していけると思います。

『おっさんずラブ』の勢いのまま、今後も頑張っていってほしいですね。


Sponsored Link